消費社会に疑問を持ちませんか?

  私は、断捨離が大好きで
  結婚してから8割以上のモノを処分してきました。

  いまの自分が使っていないモノ・好きでないモノを処分する。

  その作業をずーーーっと続けていくうちに


  なんでこんなに使っていない モノ に
  お金をつぎ込んでしまったんだろう。



  それはもうひどく落ち込みました・・・


  その金額は100万円以上・・・?

  いや、ちょっと少なく言いました・・・(苦笑)

  車のローンや維持費を考えれば400〜500万円くらいは
  見直す価値があったと思う出費を私は続けてきたんです。


  500万って!!(わなわな・・・)


  パートさんであれば、7〜8年働く金額です。

  正社員でも、1〜2年かかって稼ぐ金額をモノをかうことによって
  時間も自由も失ってしまっていた。



  その事実に、私自身かなりのショックを受けたんです。

  そんな風に考えたこともなかったけれど。


  会社でのストレスで消費したり、他人への見栄で消費したり。
  そして自分が使わないモノを消費したり。


  買うことが豊かで、持つことが豊かで
  買わないことは節約でケチという考えを信じていた自分。



  そういう自分の間違いに私は気づくようになりました。


  そこからはモノを持たないことで豊かに暮らせる幸せをしり
  人と違う価値観でも自分はそれを選んでいる。


  そう自信をもって考えられるまでになりました。


  自分の失敗を認めてしまうことは・・・ 勇気がいることです。


  でも、世の中の消費社会に疑問を感じはじめ
  だんだんとモノが売れなくなってきていることも、時代の流れでしょう。


  これからは自分の人生で本当に必要なモノだけを持ち
  環境のためにも、幸せのためにも、持たないけれど、幸せに暮らす。



  そんなライフスタイルを目指していこうと思っています。

  もし、あなたも同じように消費すること、そのために無理をして働き続けているのなら・・
  一度、立ち止まって考えてみてください。

  自分の生き方を見つめなおす。

  いま、その時だと私は思います。

      はてなブックマークに追加
Copyright (C) トップページへ戻る2006 All Rights Reserved.