生命保険に入らない?


  会社に就職したら・・・ 結婚したら・・・
  「生命保険にはいるもの」

  という私の常識が・・・ちょっとくつがえりました。

  医療保険について
  もう一度考えてみようか、という気になりました。

  もしもの病気に備えて医療保険にはいっているかと思いますが

  実は・・・

  健康保険でほとんどの医療費がまかなえてしまう・・・
  ということを私たちは知りません。

たとえば、健康保険には、重い病気などで長期入院したり
高度な治療を受けたりして、医療費の自己負担額が高額になった場合、
一定の金額を超えた部分が払い戻される「高額療養費制度」

仮に治療費が200万円かかっても、自己負担はわずか
97,430円になります
。 

  高額な医療費も、上位の所得者以外はほとんどが戻ってくるということ。

  なので「保険に手厚くはいり保険代にお金をかけすぎる。」

  ということは考えなおす必要があるかもしれません。

  医療保険は一度加入すると、なかなか見直すことがありません。
  ですよね?(笑)

  入ってしまうと、加入したことに満足してしまうんです。

  でも、これは大きな固定費になるので
  そこを節約すると、かなりの効果があることは確かです。

  もし、かけすぎているのであれば見直しは必要かも!

  我が家は医療保険は割安におさえている方なので
  「貯金で代替する気持ち」で貯金重視にしています。

  まださすがにすべての保険に入らない・・・とはいきませんが
  将来的にしっかり資産ができたらそうなりたいなと思います。

  このことをふまえて、もう一度検討してみます。


  我が家も保険の見直しをしたおかげでかなり格安で
  いい保険に加入することができました。
  固定費削減+余分なものにお金をかけすぎるのはやめましょう!

    はてなブックマークに追加

Copyright (C) トップページへ戻る2006 All Rights Reserved.