車を持つといくらかかる?

  車を持つといくらかかる?

  ・・・・って、過去に維持費を計算したことはありますが。

  駐車場代などを入れて計算したことも、車本体の価格を考えて
  計算したこともありません(−−;)


  ですので、車を持つといくらかかる?


  目をそらさずに、ちゃんと考えてみようと思います・・・こわい(涙)

  ぜひ、あなたも一度、ご自分の車でやってみてください^^
  そうして、車を保有するにしても・・・・

  これだけのコストがかかっているんだと知ることで、いままで
  なんとなーーく保有していたことが。

  また違う考えで見れるような気がするからです。

  さあ!いってみましょう!


  ★まずは軽自動車を10年保有したとしますよね?

  軽自動車の本体価格→130万円(仮定)

  ↑これを10年乗るので、年間13万円かかるものとします。

  それにあわせて年間にかかる維持費はといいますと?

  駐車場代 月に5,000円×12ヵ月=年間6万円

  自動車税 年間7,200円

  車検代 2年に一度約10万円として 年間で5万円かかるものとする。

  その他にオイル交換などのメンテナンス費用 年間1万円

  車の保険代 年間5万円

  そしてガソリン代が値段高騰により月に8,000円かかるようになっていたので(涙)
  月8,000円×12ヵ月=年間96,000円


  これらをすべて合計すると・・・ 年間403,200円となります。

  ざっとした計算になりますので、あなたとはまた違う内容になると思います。

  駐車場代や、ガソリン代などでも、ずれはありますので。
  


  これが普通車の場合であればどうでしょうか?
  もっとコストが高いということになりますよね。


  ★普通車を10年保有したとすれば?

   普通車の本体価格→250万円(仮定)

  ↑これを10年乗るので、年間25万円かかるものとします。

  それにあわせて年間にかかる維持費はといいますと?

  駐車場代 月に5,000円×12ヵ月=年間6万円

  自動車税 年間34,500円

  車検代 2年に一度約15万円として 年間で7.5万円かかるものとする。

  その他にオイル交換などのメンテナンス費用 年間2万円

  車の保険代 年間7万円

  そしてガソリン代が、軽よりは高くなるということで・・・月に12,000円とします。
  月12,000円×12ヵ月=年間144,000円


  これらをすべて合計すると・・・ 年間653,500円となります。


  それぞれの使用内容により変化はしますが、我が家はこれくらいです。


  つ・・・・つまり(涙)

  我が家は年間100万円以上も車に使っているということになるわけです!!


  これが車を所有するということなんだな・・・・とビックリしています(−−;)


  この車の金額を高い車にして・・・維持費がもっと上がれば
  年間にするとかなり大きい金額がでていっているということになりますよね?


  これを考えて、私は日中は子供が病気のときには小児科で
  夜に夫がいないときに何かあれば タクシー を使おうと思いました。

  つまり、私の車を手放すということになったわけです。


  普通に考えて・・・月に3-4万円以上もタクシーを使わないと思うからです。


  実家に帰る時には、夫に電車通勤をしてもらえばいいですし。
  工夫次第で節約できると思いました。


  ということで、我が家ではこの選択になりましたが・・・・

  人それぞれの価値観もありますので、車を保有する
  メリット・デメリットを考えて、幸せであればそれでいいのだと思います^^


  ただ・・・・いまの生活が厳しいとか。

  もっと貯金をしておきたい。



  と、あなたが思うのであれば、車というものについても
  維持費ひとつについて考えてみるものいいと思うのです。


  投資の本では・・・・ 新築の家・新車は買うな・・・とありますが
  なぜそうなのか?


  自分で理解して、そして選ぶということの大切さを、私はこれからの
  時代で生きていく上では必要ではないかと考えます。


  人から見れば、なぜアパート暮らしなの?

  なぜ車を持っていないの?


  と、言われたとしても自分で考えて選んだことです。
  同じように生きていれば安心だから・・・・

  そういった時代は変わりつつあるということ、考えていきますね!

  がんばるぞーーーー!おーーーーー!(笑)

    はてなブックマークに追加
Copyright (C) トップページへ戻る2006 All Rights Reserved.